竹岸食肉専門学校ホームサイトマップお問い合わせ
竹岸 政則 初代学校長

新着情報
食鶏の実習が終了しました。 12月19日(火)
  ブロイラー(つくば鶏)の三つ取り操作から商品を作り、またブロイラーと雌鶏の違いや、地鶏・銘柄鶏・輸入鶏などの検食と考察を行いました。
食鶏の実習最終日には、第108期ポーク・ステップ・ジャンプ・セールで販売する食鶏(ブロイラー)の商品作りをしました。
空
クリスマスパーティー  12月15日(金)
  学生手造りの少し早い、クリスマスパーティーが開催されました。
全員参加のビンゴゲームで大変盛り上がり仲間と過ごす楽しい時間が“あっ”と言う間に過ぎていき良い思い出になりました。
空
竹岸祭が開催されました。 11月21日(木)
  地元の牛久赤ワインで、トーストマスター(浅野 透君、野田 龍也君)両名の発声により、乾杯が行われ恒例のバーベキューが始まりました。
学生による余興が披露されご来賓、第107期生の先輩も参加され楽しい竹岸祭になりました。
空
中川学園調理技術専門学校生「食肉解体体験学習」 11月1日(水)
  豚枝肉の解体【枝分割から各部位の捌き(脱骨操作)】を見学と実際にナイフを持ち、参加者全員で、小分けをされた肉塊の筋引きやトリミングを行い楽しく体験学習する事が出来ました。
*骨がついた大きな肉塊(枝肉)を3分割することを枝分割と言います。
空
マラソン大会  10月28日(土)
  マラソン大会当日は、雨の天気予報でしたが曇り空のマラソン日和になり学生全員が参加し気持のよい汗を流しました。
優勝は、小田 翔太君 おめでとう御座います。
空
オリエンテーリング  10月18日(水)
  茨城県の筑波山にある茨城県立中央青年の家においてオリエンテーリングを行いました。
オリエンテーリングのコースから栗や柿が沢山実り食欲の秋を感じるなか、10個のポイントを探し全グループが無事にゴールしました。
ゴール後、バーベキューを楽しみ全国から集まった同期の学生との絆を深め合う良いきっかけになりました。

ゴール前の急な上り坂を最後の力を振り絞りトップでゴールの4号室です。

 

空
第108回入学式  10月16日(月)
  第107期本科生後期始業式、第108期生の入学式が挙行されました。
松井 鉄也名誉校長より、学生全員が健康に留意して精勤賞を取って、卒業式を迎えられるようにと、お言葉を頂きました。
引き続き、ご来賓からも温かいお言葉を頂き、最後に入学生を代表し、松坂 寛幸君が新入学生宣誓を行いました。
空
第107回卒業式が挙行されました。 9月30日(土)
  ご来賓の皆さまから暖かいお祝いのお言葉を頂き、卒業生を代表し 村下 陽太 君より卒業生答辞が読み上げられました。
沢山の課題を学生全員で取り組み、一生付き合える友人を全国各地に作ることができました。
空
第107期ミート・ザ・ミート・フェア開催 9月16日(土)
  107期のフェアのテーマが『ぜいたくをモ〜ッと!!』に決まり、黒毛和牛と茨城県産上規格の豚を使った沢山の商品を販売しました。
学生が提案した開発商品は、「豚辛味焼き」・「豚バラ唐揚」の2点を販売し、大好評のうちに完売致しました。
当日販売した、黒毛和牛の個体識別番号は、08618-574544です。
空
OB講話
  竹岸学園を卒業された、OBの方に、現在とこれからの食肉業界、流通業界についてお話を頂きました。
5月29日(月)
(株)みと食品ナカガワ
代表取締役
中川喜代志氏(31期卒)
7月28日(金)
米国食肉輸出連合会
ジャパンディレクター
山庄司岳道氏(第38期卒)
8月18日(金)
(株)イトーヨーカ堂
取締役副社長・販売本部長
竹田利明氏(第27期卒)
空
牛実習が終わりました。8月21日(月)
  全部位の操作『牛の枝分割(大きな骨の付いたものを6分割)から捌き(脱骨)』を行い、黒毛和牛の商品(ステーキ、焼き肉用、しゃぶしゃぶ用など)を作りました。
牛の種別や各部位による肉質の違いと、調理方法などによる違いを全部位の検食を通し確認しました。
実習で使用した牛枝肉の個体識別番号は以下の通りです。
※14762-87544 ※08568-67208 ※12560-69384
※13427-20403 ※13068-26721 ※13409-91935
※13486-24965 ※12388-24055 ※12539-32957
※13125-04811
空
ソーセージ製造実習 8月9日(水)
  3グループに分かれてウインナーやフランクフルトの種物を考え、ヤゲンを入れた「Yagen Wurst」、刻みにんにくの入った「にんにくMAXソーセージ」
たこ焼きの具材が入った「お肉屋さんのたこ焼き」の3種類のソーセージを作り、できたてを全員で検食しました。
空
市場見学 8月2日(水)
  ダイエーいちかわコルトンプラザ店(千葉県市川市)の店舗見学と、 東京都中央卸売市場・食肉市場(東京都港区)において体験学習を行いました。

株)ダイエーの土橋営業課長からお話をいただき引き続き、松中氏(商品営業企画本部生鮮部ミートチーム マーチャンダイザー)からいちかわコルトンプラザ店について説明して頂きました。

東京食肉市場(株)の板尾氏より、東京市場についての説明や豚の枝肉の見方について教えて頂た後、実際に行われているセリを見学する事が出来ました。
原田畜産食品(株)の加藤専務取締役と67期卒業の大越氏から牛の各種別と日本全国からの産地による違い等、牛の枝肉を見る時のポイントを実際の牛枝肉を見ながら細部にわたって詳しく教えて頂きました。その後、模擬セリを体験しました
空
第107期ポーク・ステップ・ジャンプ・セール 7月8日(土)
  今期のテーマである『安全・安心なお肉と元気をお届けします。』を前面に打ち出してお店づくりをしました。
茨城県産上規格の豚枝肉を枝分割から始めスライサーを使った商品(うす切り、しゃぶしゃぶ等)や手切りの商品(焼肉用、とんかつ用等)を作り、
当日は天候にも恵まれ、沢山のお客様に喜んで頂きました。
空
食鶏の実習が終了しました。 6月22日(木)
  食鶏実習最終日に、ポーク・ステップ・ジャンプ・セールで販売するブロイラー(若どり)の商品化をしました。
三ツ取り操作からもも肉・むね肉を使った沢山の商品を作りました。
空

過去ニュースはこちらから
Copyright (C) 2008 Takegishi Meat Packaging Technological College