竹岸食肉専門学校ホームサイトマップお問い合わせ
竹岸 政則 初代学校長
新着情報

OB講話
  竹岸学園を卒業された、OBの方に、現在とこれからの食肉業界、流通業界についてお話を頂きました。
2月3日(金)
(株)みと食品ナカガワ
代表取締役
中川喜代志氏(31期卒)
2月6日(月)
米国食肉輸出連合会
ジャパンディレクター
山庄司岳道氏(第38期卒)
3月23日
(株)イトーヨーカ堂
取締役副社長・営業本部長
竹田利明氏(第27期卒)
空
第106期ミート・ザ・ミート・フェア開催 3月18日(土)
  106期のフェアのテーマが『感謝を牛〜っと』に決まり、黒毛和牛と茨城県産の豚を使った沢山の商品を販売しました。
学生が提案した開発商品は、「スイートハンバーグ」・「ひき肉とレンコンのスパイシーサンド」の2点を販売し、大好評のうちに完売致しました。
*当日販売した、黒毛和牛の個体識別番号は、13675-01773です。
空
牛実習が終わりました。2月18日(土)
  全部位の操作『牛の枝分割(大きな骨の付いたものを6分割)から捌き(脱骨)』を行い、黒毛和牛の商品(ステーキ、焼き肉用、しゃぶしゃぶ用など)を作りました。
牛の種別や各部位による肉質の違いと、調理方法などによる違いを全部位の検食を通し確認しました。
実習で使用した牛枝肉の個体識別番号は以下の通りです。
※13441-26388 ※13612-21196 ※12647-28167
※13387-94180 ※13691-05894 ※13664-15583
※13814-02605 ※08583-22323
空
平成28年度「ハム・ソーセージ・ベーコン製造」技能検定実技試験 2月11日(土)・12日(日)
  本年度は天候に恵まれ、2月11日(土)・12日(日)の2日間にわたり,平成28年度後期「ハム・ソーセージ・ベーコン製造」技能検定実技試験が実施され、1級・2級の受験者289名が 全国各地より来校し、課題に取り組みました。
空
ソーセージ製造実習 2月4日(土)
  2グループに分かれてウインナーやフランクフルトの種物を考え、デミグラスソースを入れた「デミソー 」と、餅とデスソースが入った「もっちりピリ辛フランク」の2種類のソーセージを作り、できたてを全員で検食しました。。
空
市場見学 2月2日(木)
  ダイエーいちかわコルトンプラザ店(千葉県市川市)の店舗見学と、 東京都中央卸売市場・食肉市場(東京都港区)において体験学習を行いました。

(株)ダイエーの前田副店長からお話をいただき引き続き、西村氏第63期卒(食品商品本部ミート部チーフマーチャンダイザー)より、いちかわコルトンプラザ店について説明して頂きました。

東京食肉市場(株)の板尾氏より、東京市場についての説明や豚の枝肉の見方について教えて頂た後、実際に行われているセリを見学する事が出来ました。
原田畜産食品(株)の加藤専務取締役から牛の各種別と日本全国からの産地による違い等、牛を見る時のポイントを実際の牛枝肉を見ながら細部にわたって詳しく教えて頂きました。その後、模擬セリを体験しました。
空
第106期ポーク・ステップ・ジャンプ・セール 1月20日(金)
  『暖楽良豚』、暖かく、楽しい食卓・良質の美味しい豚肉を沢山食べて、寒さに負けず元気に過ごせるようにをセールのテーマにしました。
うす切り商品の充実として、しゃぶしゃぶ用の構成比を増やした品揃えをした売り場を考え、沢山のお客様が喜んでお買い物をして頂きました。
空
食鶏の実習が終了しました。 12月20日(火)
  ブロイラー(若どり)を、三ツ取り操作からもも肉・むね肉など沢山の商品を作りました。
空
竹岸祭が開催されました。 11月17日(木)
  青雲寮の銀杏の葉が色付き落ち葉が黄色の絨毯の様に綺麗になるなか、爽やかに晴れた日に竹岸祭が開催されました。
秋山 尚輝君、大田 豪君 両名のトーストマスターにより乾杯が行われバーベキューが始まり、第106期生と第105期卒業生による余興が披露され楽しい一日になりました。
空
中川学園調理技術専門学校生「食肉解体体験学習」 11月2日(水)
  中川学園の1年コースと2年コースの卒業を控えた総勢55名の学生が参加し、初めに豚が生まれてからお店に並ぶまでについて説明を受けた後、豚枝肉の解体【枝分割から各部位の捌き(脱骨操作)】を見学と実際にナイフを持ち、操作を行い「ヒレ肉」「スペアリブ」「ネックトントロ」などが、どこに位置しているのか等、お肉に対する新しい発見と感動がありました。
*骨がついた大きな肉塊(枝肉)を3分割することを枝分割と言います。
空
マラソン大会  10月29日(土)
  マラソン大会が開催されました。
前日の雨も上がり、秋を感じる、澄みきった青空が広がる気持ちの良い天気に恵まれ、学生全員が完走しました。
マラソン大会の優勝は、遠藤 晃太君おめでとう。
空
オリエンテーリング  10月19日(水)
  茨城県の筑波山にある茨城県立中央青年の家においてオリエンテーリングを行いました。
オリエンテーリングのコースからは、眼下に霞ヶ浦が一望でき、また牛久大仏を遠くに眺めながら、10個のポイントを探し全グループが無事にゴールしました。
ゴール後、バーベキューを楽しみ全国から集まった同期の学生との絆を深め合う良いきっかけになりました。
空
第106回入学式が挙行されました。 10月15日(土)
  第106期生の入学式が挙行されました。
竹岸政博 理事長より、学生全員が健康に留意して精勤賞を取って、卒業式を迎えられるようにと、お言葉を頂きました。
引き続き、ご来賓からも温かいお言葉を頂き、最後に入学生を代表し、茂木 亮太君が新入学生宣誓を行いました。
空
第105回卒業式が挙行されました。 9月30日(金)
  松井鉄也名誉校長(プリマハム椛纒\取締役社長)からお祝いの言葉を頂き、引き続きご来賓からも沢山の温かい祝辞と励ましの言葉を頂きました。
卒業生を代表し、岩普@健晋君より卒業生答辞が読み上げられました。
新たな夢と希望を胸に,竹岸学園で培った知力・気力・体力を生かし社会に貢献すべく,全国各地へと力強く巣立って行きました。
空


過去ニュースはこちらから
Copyright (C) 2008 Takegishi Meat Packaging Technological College